商品を探す

カート

0

合計
0

全国送料一律1,000円。お買い上げ10,000円以上で送料無料

Meister
一押し のおすすめ 泡盛
  • 「老麹泡盛」 30度 720ml 崎山

    • 酒の旨みを引き出すための老麹製法

      老麹とは、長時間原料である麹菌を成長させる製法のことであり、この製法により、酒の旨味をより引き出すことが可能となりました。

    • 恩納岳の湧水を利用

      沖縄県北部の自然あふれる恩納岳からの水を利用しているので、丸みのあるやわらかい味となっております。

    • 甕貯蔵なので、熟成が早く、後味がまろやか!

      熟成させるほど、おいしくなると言われている泡盛。その熟成のスピードが早いと言われている甕貯蔵で作られた今回の古酒。濾過を控え、旨味を引き出した逸品となっています。

    詳しい内容はこちら
  • 「泡盛」 熟成古酒 25度 720ml 忠孝

    • フルーティな香りと上品な甘みが特徴

      酵母にこだわることによって、フルーティな香りと上品な甘味を引き出しています。泡盛初心者の方や、女性の方にはおすすめの泡盛となっております。

    • 県知事賞受賞蔵元からの自慢の泡盛

      選ばれた数十名の泡盛業界の審査員が、メーカー・銘柄等を伏せて泡盛を飲み比べ、純粋な「味」での評価がなされるといわれる泡盛鑑評会。
      47酒造所がある中でこの泡盛鑑評会の県知事賞を何度も獲得している忠孝酒造が今回、おきなわ屋限定である泡盛を作ってくれた酒造所なんです。

    詳しい内容はこちら
  • 「泡盛蔵」 22度 今帰仁

    • 樫樽で作った、ブランデーのような香りが特徴

      樫樽熟成100%古酒。そのため香りが良くブランデーのような甘味が、泡盛の旨味を引き立てます。

    • 飲み口は甘めで飲みやすい!

      今回の泡盛は飲みやすさを追求しました。度数も低く、甘めに仕上げましたので、女性や泡盛初心者におすすめとなっております。

    • 22度という低めの度数で古酒の深みを表現

      通常、古酒といえば40度以上と度数が高めになってしまいます。

      ただ今回は飲みやすさを追求したため、低い度数で古酒の深みを出せないかと挑戦した一品。当社と泡盛メーカーが試行錯誤し完成した、自慢の泡盛です。

    詳しい内容はこちら
やさしく酔わす
泡盛 カクテル
  • さわやかな酸味の効いた
    あわもりトニック

    材料

    泡盛:30ml

    トニックウォーター

    シークァーサー

    作り方

    • 1.グラスに氷とシークヮーサーを絞り入れる。
    • 2.泡盛と冷やしたトニックウォーターをいれ、軽くステアする。
  • スイートな香りの
    グアバカクテル

    材料

    泡盛:45ml

    グアバジュース:15ml

    パイナップルジュース:15ml

    ※ジュースは果汁100%を使用。

    作り方

    • 1.シェイカーに氷と材料を入れ、シェイクして器に注ぐだけ。
  • 南国のやわらかな日ざし
    日ざし

    材料

    泡盛:30ml

    レモンリキュール:15ml

    クランベリージュース:10ml

    作り方

    • 1.シェーカーに氷と材料を入れシェークして、グラスに注ぐ。
  • 島バナナの風味が口いっぱい広がる
    ブルーアイランド

    材料

    泡盛:45ml

    ブルーキュラソー:15ml

    島バナナリキュール:10ml

    ドライベルモット:10ml

    作り方

    • 1.シェーカーに氷と材料を入れてシェークして、グラスに注ぐ。
    • 2.チェリーを飾る。

※未成年の飲酒は、法律で禁止されています。